Home ホーム > 東京2020マスコット投票

東京2020マスコット投票

全国の小学生による学級単位での大会マスコットの投票は、過去大会にはなかった史上初の試みです。
ついに2018年2月28日(水)に東京2020大会マスコットが決定!!!

マスコットたち
マスコット
投票とは?

東京2020大会マスコットの選定では、過去大会にはなかった史上初の試みとして全国の小学生による投票を実施しました。子どもたちが直接東京2020大会に関わることができる貴重な機会となりました。今回の投票をきっかけに、今後、より多くの学校でオリンピック・パラリンピック教育に取り組んでいただければと思います。

東京2020大会マスコット小学生投票結果発表!
投票振り返りムービー

対象校

  1. 1. 小学校
  2. 2. 義務教育学校
  3. 3. 特別支援学校小学部
  4. 4. 都道府県から各種学校として認可された外国人学校(小学校段階)
  5. 5. 海外の日本人学校、補習授業校(小学校段階)及び私立在外教育施設
  6. 6. 不登校児童が学習する学校以外の場(教育支援センター、フリースクール等の民間の団体)(小学校段階)や各種学校として認可されていない外国人学校(小学校段階)等のうち、当該施設の教育活動状況に鑑み、今回の投票の趣旨に合致する施設と組織委員会が認めたもの

マスコット投票の流れ

1. 事前登録期間(2017年11月20日~2018年2月22日)

ハガキにかかれた情報に基づき、全国の小学校等に投票サイトから事前の登録をしていただきました。

※こちらの動画は投票開始時のものとなります。

2. 候補案発表(2017年12月7日)

東京2020大会マスコットの最終候補の3案を発表しました。渋谷区立加計塚小学校にて行われた東京2020大会マスコット最終候補の発表会では、同校に在籍する児童が、カウントダウンにあわせてマスコットのデザインをお披露目すると、会場のあちらこちらから子ども達の歓声が沸きました。
そして、早速自分ならどれを選ぶ か友達と楽しそうに話していました。

マスコットの最終候補案3つが発表されるときに会場となった渋谷区の小学校での集合写真

3. 学級別に議論(意見をまとめる)

各学級でどの案にするか話し合って決定していただきました。
オリンピック・パラリンピックの理念やマスコットの意義について学級全体で学んでいただけるよう、教師用指導案及び参考資料もご用意しました。

マスコット指導案(PDF:753.9 KB)
マスコット参考資料(PDF:1.6 MB)

関連ページ

4. 投票(2017年12月11日~2018年2月22日)

学校等の代表者の方に各学級で決まった投票結果を投票サイトからご入力いただきました。

5. 結果発表(2018年2月28日(水))

2018年8月以降には、東京2020大会マスコットによる一部の学校の訪問を予定しています。

マスコット投票通信&
投票特典
「マスコット投票宣言」を
していただいた自治体一覧